2010年09月07日

咽頭結膜熱(プール熱)

アデノウイルス3型、7型、11型などの感染で起こり、夏にプールで感染し、学校などで流行することがあることからプール熱ともいわれます。

発熱とともに、結膜に炎症を起こして充血したり、咽頭炎のためにのどが痛んだりしますが、急性咽頭炎だけのこともあります。プールで感染することが多いため、プールに入った後は、水で目をきれいに洗い、うがいも十分にすることが必要です。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
posted by やまちゃん at 06:09| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

基底細胞がん

顔面や頭部に出来ることが多く、少しずつ大きくなります。
悪性度は低く、転移することはほとんどありません。黒褐色の光沢のある小さな結節が特徴です。治療は手術で切除します。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com

posted by やまちゃん at 05:31| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

再生不良性貧血

骨髄の造血機能が低下するために起こる貧血で、赤血球だけでなく、白血球、血小板も減少します。


赤血球が減るので、貧血になり、顔色が悪く、息切れ、動悸、立ちくらみが起こったり、疲れやすくなります。白血球の減少で、感染症にかかりやすくなり、高熱が出ることもあります。

血小板が減るため、出血が起こりやすくなります。皮膚に出血し、青あざができたり、赤い点に見えるような出血も起こります。生理が多くなり、血尿や血便が出ることもあります。


対症療法としては主に輸血がおこなわれます。また大量のステロイド剤が長期間用いられますが、ときには骨髄移植を必要とする場合もあります。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
posted by やまちゃん at 05:59| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

カントン包茎

包茎で包皮を翻転したままにしておくと、元にもどすことができなくなり、包皮にむくみやはれが起こります。これをカントン包茎といいます。
カントン包茎は放置すると、最悪の場合、亀頭部に血が通わなくなるので腫れ上がり亀頭が血行不良で壊死する危険性があるので早期に治療する必要があります。

この場合、泌尿器科で整復しますが、整復できない場合は手術によって治療する必要があります。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
posted by やまちゃん at 05:34| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

生姜を生活の中に

生姜は、日本でも古くから料理等で馴染みのあるハーブの一つだという事はご存知だと想います。風邪を引いた時に、生姜湯を飲む。というのは、おばあちゃんの知恵袋としても有名です。

インドのアーユルヴェーダやタイの薬草学でも、大変重要なハーブとして身近に使われています。ジンジャーは、カラダを温める効果があります。
皆さんに、オススメしたいのは『ジンジャーティ』です。

作り方は簡単、親指の爪くらいの大きさの生姜の皮を剥き、おろし金で摺るか細かくスライスしてティーポットに入れて、お湯を注げば出来上がりです。

生姜の味が苦手という方も、一口ぜひお試し下さい。少量の生姜なので、イメージは甘い白湯、だんだんカラダがポカポカしてきます。夏は、ピッタ(火の要素)が乱れると考えられています。これは、アグニ(消化の火)が弱まるから・・・意識的に生姜を摂取する事で、胃腸の消化吸収を助けます。

ご存知の通り、夏のお野菜はカラダを冷やす働きのあるものばかり・・・きゅうりのお漬物や茄子の油炒めなどにも、ほんのちょっと生姜を入れていただくだけで、カラダを温めると同時に胃腸の働きも助けてくれます。

せっかくおいしいものを食べても、冷たいものの飲みすぎで、胃腸が弱ってしまっていては、食べたものはカラダに吸収されません。さらにカラダを冷やしてしまう要因にもなりかねません。効果的に生姜を活用して、快適なサマーライフを満喫しましょう。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
タグ:生姜 春日部
posted by やまちゃん at 05:37| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

冷房で冷えた体を温める為の工夫

冷房が完備されている為、夏でも体が冷やされることが多くなりました。
しかも男性と女性では体感温度が違う為、寒さに苦しむ方も多いのではないでしょうか。

昔は、食べ物で体を冷やす為に苦味のあるものを摂取していました。
たとえばゴーヤ、きゅうり、へちま、冬瓜、レンコン、トマト、レタス、セロリ、なす、スイカ、バナナ、ココナッツ、豆腐…など

夏の旬の野菜などは体の中を冷やす属性のものが多いので冷房で外からも冷やされている人は、注意しないと胃腸の働きが悪くなり、下痢、腹痛、むくみの原因にもなると言えます。

夏の野菜や果物は水分が豊富なので喉の渇きを抑える働きがあるものが多いのですがこれも自然の凄さだと言えますね。

この苦味による胃腸の冷えを防ぐ為に体を温める作用があるもの辛味を組み合わせて冷えすぎを防ぐことが大切なんです。

にら、ねぎ、しょうが、シソ、唐辛子などが含まれている食品を一緒に食べるようにしましょう。

このちょっとした組み合わせが体の不調を未然に防ぐことにつながるんです。朝、昼、夜の食事の一品に加えてみてください。

これが昔からの食養生の考え方です。夏に起こりやすいトラブルである
冷房病、夏ばて、不眠、夏風邪、息切れ、脱力、イライラ、熱中症、食欲不振寝つきが悪い、倦怠感などは今から食事を見直して十分注意することが予防への一歩につながると言えます。

上手に水分補給すること、一気に飲まずゆっくりと飲むことも忘れないでください。シャワーは体を冷やしますから、必ず半身浴をすることも対策の一つなので実行し、夏の冷え対策を万全にしてください。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
タグ:冷房
posted by やまちゃん at 05:20| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

疥癬

ダニの一種である疥癬中によって起こる皮膚の炎症です。疥癬虫はヒトに寄生するものと、犬に寄生するものがあります。

動物寄生性のものは犬や猫などのペットから、ヒト疥癬は性病に準ずる原因で感染し、家族内にも広がります。

症状は激しいかゆみを伴うのが特徴です。指の間や陰部、下腹部、四肢、脇の下などに点状または線状の赤い盛り上がりができ、激しいかゆみを感じるようになります。

治療は硫黄を含んだ軟膏を塗り、かゆみが強い場合には抗ヒスタミン剤を服用します。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
タグ:疥癬
posted by やまちゃん at 05:54| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

虹彩毛様体炎

虹彩(茶目)と虹彩に隣接する毛様体が炎症を起こすもので、多くは眼痛を伴います。虹彩、毛様体、脈絡膜を一つにしてブドウ膜というので、この部分の炎症をブドウ膜炎ともいいます。

視力低下、眼痛を訴え、茶目の周囲の白い部分が充血したりします。
サルコイドーシス、ベーチェット病、リウマチなどの全身疾患の一部として起きるほか、局所的な感染症でも発病することがあります。

水晶体の癒着は、白内障や緑内障の原因となりかねないので、瞳を大きく開かせる処置を行います。また、副腎皮質ホルモン剤や消炎剤の点眼や内服で炎症をしずめます。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
posted by やまちゃん at 06:28| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

耳介血腫

耳介を強く摩擦すると、耳介の皮膚の下、軟骨の上にある軟骨膜の小血管が破れて内出血が起こり、耳介がふくれあがることがあります。ふつう耳介の上半部にできます。
 
病院では、注射器で内容物を吸い取ると、最初は赤い血液、時がたつとかっ色のさらさらした液が取れます。放置すると、その液は吸収されますが、耳介のその部分が引きつってかたくなり、形が悪くなります。相撲耳とか、柔道家耳とか言われるものがこれです。

タグ:耳介血腫
posted by やまちゃん at 05:44| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

肺水腫とは

肺の血管外から水分が漏出し、肺胞腔内に水分が貯留した状態をいいます。左心不全や僧帽弁弁膜症は左房圧を上昇させ、その結果として肺静脈圧を増加させ、肺水腫をおこします。

症状は、重症な呼吸困難、ピンク色の痰、発汗、チアノーゼ、湿性ラ音の聴診などです。
診断方法は、動脈血ガス測定、心電図検査、胸部X線検査、心超音波検査を行います。

治療方法はベットに座り、足をベットの端から出すようにします。モルヒネは大変有効で、利尿剤も使用します。静水圧性肺水腫や心原性肺水腫に対してはジギタリスや利尿剤を用い酸素供給を行います。これが一般的な治療方法となっています。

タグ:肺水腫
posted by やまちゃん at 06:03| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

用足しのついでにちょいと一杯

昨日の夕方、春日部商工会議所に用事があったので出かけたが、予定よりすぐに終わったので、居酒屋「さくら」まで300メートルくらいなのでちょつと寄った。

いつもの白レバの刺身、特製ラーユの奴豆腐、宮崎地鶏の手羽先、イカの軟骨揚げを食べました。

白レバーの刺身は新鮮でとても旨い。その日の仕入れたものしか使わないのだ。

10.07-15-01.JPG

宮崎地鶏の手羽先も皮がバリバリという感じの焼き具合でとても旨い。いつも食べたくなる定番メニューだろう。時間は夕方4時というのに老人クラブの関係者だろうが、とてもにぎやかだった。

10.07.15-02.JPG

10.07.15-03.JPG

10.07.15-04.JPG

高齢者はとても元気だ。今度行くときは夏本番の暑さだろう。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
posted by やまちゃん at 09:25| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

耳介の奇形、変形

先天性耳漏孔
耳介やその付近の奇形で最も多いのは先天性耳漏孔です。これは耳介の前のつけ根に、ごく小さなくぼみがあり、そこから皮膚の下を細いトンネルがくぐっているものです。

普段はなんともありませんが、トンネルの中が化膿すると、付近の皮膚が赤くはれて痛むことがあります。「せつ」(ねぶと)などと違い、吸引や切開だけでは一時的によくなるだけで、また化膿することがよくあります。皮膚の下のトンネルを完全に摘出しないと根治しません。

小耳症
最もひどい奇形は小耳症です。これは耳介が非常に小さく、小指の先ぐらいの高まりがあるだけで、外耳道(耳の穴)もありません。もちろん難聴を伴っています。

これが片方だけであって、他方の耳が聞こえれば、義耳をあてるとよいでしょう。両耳にあると、高度の難聴があって一生不具合の生活をしなければなりませんので、手術を受ける必要があります。

タグ:耳介
posted by やまちゃん at 06:18| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

居酒屋「さくら」

昨日は、東京から予約のあった方がキャンセルになったため、しばらくぶりで呑みに出かけました。さくらのママがなくなってからちょうど50日くらいになるのかな。49日も済んで店内の様子も少し落ち着いた様子です。

個々でのメインは白レバの刺身で、仕入れて当日のみの提供をしているお店です。

10.05.29-01.JPG

次に頼んだのが、ハマチの刺身でも300円です。

10.05.29-02.JPG

それとキビの砂糖をつけて食べると以外と旨い、パンのミミです。

10.05.29-03.JPG

必ず頼む揚げ豆腐です。

10.05.29-04.JPG

飲み物では、しその焼酎を飲んでみたが香りがよくてのみ口がいいため、飲みすぎるといけないので一杯でやめておいた。

ママが始めたお店でとても感じの良い店です。春日部東口駅から5分のところなので、是非寄ってみてください。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
posted by やまちゃん at 08:25| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

お隣の解体工事

もう2週間も重機の音がしている、お隣の家が解体されていくと今まで見えなかった景色が見えるようになりうれしくなってくる。

10.05.24-04.JPG

10.05.24-05.JPG

10.05.24-06.JPG
コーヒー豆屋さんも良く見える

10.05.24-07.JPG
東中学校も良く見える

生まれて初めて見たような景色にも思える。建物が完成したらこの景色はまた見えなくなるのでしょう。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
posted by やまちゃん at 11:00| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

古利根川の思いで(四つ手編)

四つ手とは、正方形の網に竹を割って、棒の四隅に網が止めて有、弓を描いて四隅から折り曲げて中央で丸筒の竹の中に差込んで使います。

そして1辺を除いて3方は15センチくらいに網が立ち上がってできていて、入った魚がでられないように工夫してあります。 

通常は入り口を下流に向けて竹棒で四つ手を抑えて魚の入りを待ちます。

台風の去った後、増水したときは、上流へ上る魚の習性があり、水がしけるときは、下流へと下る習性があるのでこの習性旨く生かして魚の入り口を上流に向けておき、下ってくるのを四つ手でおさえます。

取った魚は自分たちで食べたり、ネコの餌に煮付けて食べました。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/
★アイ・むさしや 048-677-3816
★mail aimusashiya@gmail.com
タグ:古利根川
posted by やまちゃん at 06:28| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

鼻節とは

この病気をつくるいちばん多い原因は、自分の不潔な指先を鼻の穴に入れて鼻くそを取ろうとして、小さな傷をつくりそこへ細菌が感染することです。

成人ではよく鼻毛を抜く癖のある人が毛を抜いた小さい傷から感染が起こって、おできになります。きたないつめ先で、鼻の入り口や内部へ傷をつくるのは、たいへん危険なことで、すぐ細菌がついて感染を起こしますから、ゆびさきで鼻をいじりまわすことは、決してしないようにしましょう。

小さい傷に細菌が感染すると、そこに炎症が起こって、赤く充血し、はれて、さわると痛みます。この痛みは、鼻の内側から直接おできに触れなくても、小鼻の表面を指で押しただけでもひどく痛みます。

おできが最もできやすいところは、鼻のあなの上側の内側や底辺です。 はれものがしだいに大きくなってくると、鼻に微熱が起こり、しこりが強くなり、表面の皮膚は赤くはれてつやつやしてきます。おできが大きくなるとしだいにさわりも押しもしないのに、自然に痛むようになります。そして2〜3日のうちに腫れものは化膿してうみの根ができ、腫れものの中心は黄白色に変わって、真ん中から化膿してきたことがわかります。

 この化膿が広がると、鼻翼のわきを通って上へのぼっていく眼角静脈という血管の中へ膿がはいり、その膿が血液とともに脳低から全身の血流の中へ運び込まれます。

このように、全身の血流の中へ膿が入ると、敗血症と呼ばれる病気なって、生命にさらされることがあります。 これは一般に面ちょうといわれる病気で、用心しないと命取りになります。したがって、おできができて鼻が痛くなったら、すぐに耳鼻科の治療を受ける必要があります。

タグ:鼻節
posted by やまちゃん at 06:15| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ネコアレルギー

近年、増加しているペットアレルギーの代表格で、ネコの皮脂腺、唾液のたんぱく質がネコアレルギーを起こします。

ネコアレルゲンは乾燥するとハウスダストより軽いため、広範囲に飛散します。このアレルゲンは鳥もちのように付着性が強いため、屋内に一度付着すると、なかなか取れにくいものです。

ネコはお風呂が嫌いなため、皮膚、毛皮を洗いにくい。さらにグルーミング(毛皮をナメル事)の習慣があるため、入浴、毛皮を拭くなどの処置の効果があがりにくいなどの対策が極めて困難です。

posted by やまちゃん at 06:18| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ビーワン体験会に参加して

いつものように体験会が春日部文化会館に於いて開催されました。
最初は、講師の野田先生よりビーワンの生まれた目的と意義について説明がありました。

もともと頭皮ケアーのために生まれたものかと思っていましたが、地球環境をみんなで良くしたいとの思いから生まれたそうです。

自分たちの身の回りを見ても化学薬品を使った台所洗剤、洗濯用石鹸、シャンプーやリンスなど危険な経費毒となるようなものばかりです。当然体調の不調が出たりするのも当たり前なのかもしれません。でも当たり前で終わるのではなく、一人ひとりの心がけで少しでも環境を浄化していくことこそが大切とのこと。特にピーワンを使用し始めるとこうした環境へのことに自然と目や感情が動かされることが、ある種不思議な魔力だと思います。

体験では野田先生によるデトックスの体験が行われました。
一人目の人は、デトックスを行う前と後の顔つきが全然違ってきました。体験前はくすんだ肌の色のように見えましたが、体験が終わると時間の経過とともに肌の色がどんどん赤みがって明るい感じになってきました。いつもこのことが不思議でなりませんが、自分の頭皮をデトックスを行うと体全体が温かくなってきて、視力がすっきり見えるとデトックスを行うたびに思います。
ほんとうに不思議な力が働いていると思います。残念ながら圧倒されてシッターを押すのを忘れてしまいました。

10.05.12-01.JPG

10.05.12-02.JPG

10.05.12-03.JPG

次の人はシャンプをビーワンで薄めたものを頭皮洗浄してカットしただけですが、髪の艶がすごく良くなっていました。ビーワンの力のすごさを実感する瞬間です。こうした取り組みが人の心を動かし少しずつでも仲間が増えて社会が変わるといいと思って参加しています。

10.05.12-04.JPG

10.05.12-05.JPG

10.05.12-06.JPG

10.05.12-07.JPG

終わった後のこのすがすがしいお顔見てください。




posted by やまちゃん at 13:37| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

1月ぶりの居酒屋さくらへ

昨夜は1月ぶりにさくらに出かけました。ここの白レバーは、希少価値のあるもので特に新鮮でうまいです。今回は白レバのタレ焼きを1本注文しました。表面だけあぶって中は生状態がとてもうまいのです。

10.05.07-01.JPG

四万十川の天然アユも300円とても信じられない値段です。身は柔らかくアユの香りが強いのが特徴です。

10.05.07-02.JPG

イカゲソは酒の肴の定番です。

10.05.07-03.JPG

揚げ豆腐は好物のため最後に食べて占めました。今日は1950円でした。お腹一杯に食べて飲んでもこの値段他ではとても食べられないです。

10.05.07-04.JPG

posted by やまちゃん at 08:40| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

藤の牛島

藤の牛島は、昭和三年一月文部省より天然記念物に指定され、昭和三十年八月二十二日文化財保護法により改めて国の指定となる。
(特別天然記念保存木)

10.05.05-01.JPG

非常に有名で遠くから見学に来ています。子供のころは、後ろの堀を飛び越えて中に入ったものです。そのころの藤は地面に付くほど長い房というか、つるというかが垂れ下がっていました。

もともとは、幸松酒屋が所有していたとかという話を聞いたことがありました。藤はお酒が大好きで、酒を絞った酒かすを木の元に沢山あげていたので、藤の房がながかったなんて聞いていました。

当時の雄大さは今はないのかもしれません。ちらっと様子を見に行ったが、外からは見えないようになっています。

露天のタコ焼きを買ったら2パックで500円にしてくれた。ひっきりなしに見学は来るけれど買う人はいないようです。

10.05.05-02.JPG

posted by やまちゃん at 16:07| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セキ薬局藤塚店での出来事

先日、クエン酸がいくらぐらいで買えるかみにいったところ、500g1000円くらいで買えることがわかりました。

ついでにラーメンでも購入しようといったところ、
ある夫婦の会話 ・・・カップラーメンをご主人が持ったのですが、奥様からあなたダメじゃないのこれは高いんだからと、取られてしまいました。代わりに5個はいって200円くらいのラーメンを購入していったんです。

カップメンは手軽だと思っていたけど、家計費のことを考えるとあの鍋で煮るラーメンなんですね。確かにカップメンとは違い野菜をたくさん入れて食べたりできるので、いいのかもしれません。こんなところにも不景気の風が吹いているのだと、自分自身も納得したのです。

posted by やまちゃん at 06:34| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

ぶらり春日部

お天気がいいので、4月25日に開催された藤まつりの会場を見学しに行ってきました。ちょうどこの日は地区の総会が開かれたので見学は出来ませんでしたが、なんとか藤棚の花が咲いていました。

10.05.03-10.JPG

10.05.03-09.JPG

10.05.03-08.JPG



次に東口に戻ってきて、春日部の案内施設が駅前に出来たので見学してみました。展示パネルを使ったものが多く並んでいました。地酒や地ビールも展示していましたが、あいにく試飲コーナーはありませんでした。

10.05.03-12.JPG

10.05.03-03.JPG

10.05.03-02.JPG

10.05.03-04.JPG

また、駅前に戻ると大凧まつり会場への直行バスの案内があり、けっこう乗車していました。

10.05.03-11.JPG

だいぶ走ったので、少し早目の昼食をけいらくに行きました。いつも特製ぎょぅざにビールを飲みました。結構よく冷えてうまいんです。

最後にうま煮そばを食べて帰ってきました。このトロミと味がなんともいえません。いつもいいますが、中華でありながら油の存在を感じさせないのが、この店の特徴です。これが他店とは大きく違います。

10.05.03-05.JPG

10.05.03-06.JPG

10.05.03-07.JPG

タグ:春日部
posted by やまちゃん at 12:47| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

41年ぶりの大雪か?

10.04.17-01.JPG

10.04.17-02.JPG

自宅前の様子

41年ぶりの大雪との報道、私が勤めていた昭和44年は大雪で電車が止まり、現在の旧4号国道を幸手町からマラソンして2時間半かけて帰ってきたことをハッキリ覚えています。

あてもなく、お金もなかったために走らざるを得なかったのです。あの時以来の大雪との報道ですが、今だったらどうしていたでしょうか。とても幸手から帰る体力はないです。若いということは素晴らしいものだとつくづく感じています。

posted by やまちゃん at 08:59| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

期限前投票にいってきました

10.04.14-01.JPG

10.04.14-02.JPG

春日部市議会議員選挙の当日地域の会合が開催されるために、いけないので、期限前投票に行ってきました。投票の会場では、市役所別館5階で立会人や関係職員が立ち並んでいてものものしいのが、この期限前投票です。5.6人並んでいました。

難しい手続きをするのではないが、ちょっと面倒なことです。

posted by やまちゃん at 16:06| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

さくらの花吹雪

ちょうど良い風にのって、さくらの花吹雪が舞う。ほんとうに綺麗だ。道は花のじゅうたん敷き詰めたさくら色、1年に一度の体験です。

10.04.13-02.JPG

タグ:花吹雪
posted by やまちゃん at 17:01| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする