2017年05月03日

脊柱狭窄症の苦しみから解放される

平成24年に何度かかかっていただいた人から5年ぶりに予約が入った。
脊柱狭窄症とのこと、手術するまではいかないが何とか体の歪みを調整したいなどの電話であった。早速、丁寧に調子の悪い所を探りながら療術を行ってみる。30分ほどで終了した。だいぶ背中全体か張っていてつらそうな様子であったが、療術が終わると生き返ったようだといった。また来ますといって帰って行った。2週間ほどして、予約の電話だが、こちらも予約等で受け入れられないので、連休明けでしょってことで電話を切った。体の変化があったような話をしていた。
posted by やまちゃん at 10:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

営業日つにいて

今年は大型連休で大変ですね。当店は5月6日土曜日より平常営業いたします。
posted by やまちゃん at 16:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

5月1日からすぐ使える とくとくクーポン券

春日部市商工会議所では毎年とくとくクーポン券の発行を行っている。当然掲載される店は商工会議所の会員で、希望するお店が広告を載せるというものである。

当店も営業当初から掲載している。とてもお得な情報が全世帯に5月号の広報誌とともに配布されるクーポン券、有効に使ってほしいものです。
posted by やまちゃん at 06:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

氣の流れは体感がすべて

私どもの身体の中外に流れる氣を感じとり行う療術法は、その時々によって熱く感じたり、氷のように冷たく感じたり、チリチと焼け火箸を当てられているかのこどくつたわることすらある。その感じ方がいろいろな体の状態を示して教えてくれる。それが氣を捕える療法に絶対に必要なものなのです。独自のきまりがあります。
まず、氣の流れは自然に逆らわないことが重要で、水は高い方から低いところへと流れていきます。こんなように療術を行う場所も自然に逆らわないでやることが大切です。逆らえばいつか強い力で押し流されてしまいます。北からは神聖な空気の流れがあり、清々しく療術を行うことが出来、より効果的に療術を行うことが出来ます。これは長年の経験から氣の感覚を強く感じる方向でもあります。療術は頭から手へ、背中から腰へ、腰から足へと探りながら療術を行っていきます。おおむね30分程度で、スッキリと調子が良くなってきます。
この間、調子の悪い所に行くと、手が止まります。そこに氣の流れの悪い所がそうなるのです。下に下に流していくとその場所から少しずつ改善して肌スベスベの状態になっていきます。療術の受手も、体感として同じように感じる体感の強い人もおります。とてもそういう人はやりやすいです。何故なら悪い所を互いに感じながら療術が出来るからです。だからと言って感じない人はだめではありません。同じように効果は出ます。療術を行う者も受けても清々しく感じながら出来るというのが最大のものだと思います。終わった後ああ疲れたという感覚は全くありません。ともに氣の流れが良くなるということでしょうか。是非この体感を受けてもらいたいと思っています。
posted by やまちゃん at 06:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

花粉症から鼻づまり頭痛へ

花粉症、人によって症状はいろいろで鼻づまりになることもあります。そうなると大変です。今度は頭痛へと発展してしまう場合があります。
こういう場合首筋から頭へと療術と何度繰り返すとスッキリ鼻の通りがよくなり頭痛も解消されます。是非お試しください。
posted by やまちゃん at 06:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

花粉症から声が出なくなる気管が苦しくなる

花粉症の重症な方では、声が出なくなることや気管が閉塞気味になって苦しくなることも多々あります。その原因はよくわかりませんが、私のところのこの氣の療術を顔から鼻の中、のど首筋とこんな具合に療術を丁寧にしていくと不思議と軽くなりすやすやと眠れるようになります。お困りの方は是非お試しください。薬も注射もしないのに楽になるなんと不思議なことでしょう。
posted by やまちゃん at 05:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

痛みは顔の歪みに現れる

 痛みで療術を受けにくるお客さんは全員、顔が歪んで見える。顔の見え方はいろいろだと思うが、長期に痛む場合は顔がかなり歪んでみえる。そのことを伝えると不思議な顔をする。痛みに悩まされていて、顔のお手入れではないようだ。まして歪んで見えるといわれてまじまじと鏡を見てハット驚くのだ。顔が歪むときは、各部位の筋肉も硬くなっている。硬直しているといったほうがより正確なのかもしれない。療術後、鏡を見ると普通に戻っている。触って見てもとても柔らかく感じるはずだ。これが当店の療術の世界です。
posted by やまちゃん at 09:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

坐骨神経痛が出る時期です

関東も入梅入り宣言がありました。いよい坐骨神経痛の痛む方が増える時期でもあります。
気圧の変化に伴う体調不良、汗をかいたり冷房の効いた部屋に出入りするなど以外と過酷な環境なのです。また、汗をかいたらすぐにタオルで汗を拭きとるということが重要です。汗をみっちりかいた体で坐骨に冷房の風邪に当たり気持ち良いのですが、そうした繰り返しで痛みに発展していきます。やはり坐骨神経痛には温めることはとても重要ですが、それだけではだめです。気圧の変化によって体に付いている血液の滞りを療術によって解消してやらないと良くならないです。
posted by やまちゃん at 10:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

とくとくクーポン券の発行

春日部市商工会議所では毎年このとくとくクーポン券の発行を行っている。当然掲載される店は商工会議所の会員で希望するお店が広告を載せるというものである。

当店も営業当初から掲載している。中商企業にとっては、唯一の広告の掲載です。これを掲載したからと言ってすぐにお客様が来るというものではありませんが、まず、知ってもらうということを念頭に掲載しています。

とてもお得な全世帯に5月号の広報誌とともに配布されるクーポン券、有効に使ってほしいものです。
posted by やまちゃん at 14:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

肩こりの原因はなんだと思いますか

当店へのお客様は45代から60代の中高年のお客様が主流になっていて、これら女性の方の不調の原因は、
立ち仕事、家事により頭を下向きにして長時間同じ姿勢、毎日の洗濯物を干す姿勢が頭と顔が上向きにしている頭を前後させた無理な姿勢、買い物に帰りに買い物袋を腕に抱えて利き腕から肩にかけて長時間同じ姿勢で帰宅してから
意識して体をもとに戻そうとしても、体が片側に傾いていて正しい姿勢になかなか戻らない。一連の動作を積み重ね疲労、繰り返すことにより肩こりのみならず頭を支えている首、首筋、肩、背中と一体となって筋肉が疲労を起こしているお客様の大半の原因です。

また、パソコン、携帯電話のメール打ち、テレビの見過ぎで目の使い過ぎを繰り返すことで、視力の変化により今まで見えたものがメガネをかけないと正確に見えない、慣れないメガネかけて頭が重くなる。その他運動不足などにより体全体が不調に陥りやすくなります。

こうした一連のつながった不調を改善するには体全体の療術が一番効果的だと考えています。当店は体全体の療術を原則にしておりますのでお悩みの方は是非お試しください。
posted by やまちゃん at 09:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

氣の感覚って、どんな感じかな★

心の中では氣を感じないというよりも氣がわからないと思い込んでいる人がほとんどかもしれません。
二人で氣を体感してみましょう。
氣を感じることが簡単に出来ます。1人の人が両手の手のひら同士を1分ほど擦って、少しずつ手のひらを20センチくらい離してみてください。

2015.08.13-01.JPG

もう1人の人がその手のひらの中にパーの状態で片手を入れてみてください。擦った人は手のひらの間隔をつぼめたりひらいたりしてください。手のひらを入れた人が何となくひっぱられるような温かいような感じがします。何も感じられない場合は、もう少し長い時間手のひらを擦ってみてください。もう一度試して見てください。何か感じますこれが氣の世界なのです。ところで気を大きく分けると、良い「気」と、悪い「気」と二種類あります。

良い「気」とは、人を豊かにし、健康に導いてくれます。精気、正気、元気などといいます。悪い「気」は、人を堕落させ、病気へと導きます。いわゆる「邪気」なんですこの邪気を取り除こうというものです。

療術も同じように訓練してくると療術中に光の筋のようなものを感じる時もあります。また、手にピリピリ感じたり、手に生えている毛が引っ張られたり、手が暖かい感じがしたり、器具の先から反対側の腕の肩のあたりまでビシット来る様な時もあります。

療術中の氣の流れを探る動作と感覚
身体全体を療術器具で軽擦していきますと滑らかにスート滑るところととべトッとして引っかかるところがあります。
ほとんどの場合肉眼ではわからなくとも皮膚の表面に症状が現れてきます。べトッと吸いつくようなところが療術器具の教えてくれるツボです。誰もが経験を踏めば感じる世界です。
posted by やまちゃん at 08:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

「せきずい活性法」をもっと詳しく知りたい

「せきずい活性法」の基になっているのは、かって(昭和30年ころ)東大病院医学部第一内科田坂定孝教授らによって考案された「低周波脊髄通電法」である。

この田坂教授は脳卒中の治療法について、薬や手術以外に低周波を使った治療を研究していたところ、従来の当て方では持続時間があまりにも短く、決してすぐれている療法といえなかったが、電極をせきずいの特定箇所に当てて通電したところ筋電図にも大きな変化が起こることを発見、そこで、脳卒中後の片麻痺に行ったところ従来では到底期待できなかった効果が認められ、他の症状の患者にも実施したところ優秀な効果が現れた。

運動マヒについては、軽度は全治したこともまれでなく、高度のマヒについてもかなりの程度まで改善が図られた。

知覚障害については高度の知覚障害でも数回の通電で大なり小なりの改善が見られた。

その他言語障害や神経障害などにも効果があったと論文発表している。

そしてこの治療法を「低周波脊髄通電法」と名づけて、東大病院から全国の大学病院へと広まった。当時のマスコミは「奇跡の療法」として話題となり、東大を一週半もする行列が門前市をなす賑わいであったと報道された。

しかし、診療報酬があまりにも安かったため、1970年代を境に消滅していった。

田坂教授の考案した「低周波脊髄通電法」をもとに青春大学学長玉村静一郎氏によって東大系の病院で使用していた低周波治療器の周波数を数年かけて徹底分析して現在の低周波治療器スタミナイザーに生かされて完成した。

今も青春大学は、治療指導に使っているスタミナイザーは32年間使用されていても、変わらず現在も使用されています。

最大の特徴は特殊にパルス波を使っていることと導子(電極)のあて方に効果の秘密が隠されている。

そのことが病院や治療院、素人でも効果が得られている理由でもある。

「せきすい活性法」を学んだ生徒は全国で約2万2千人おり、この療法を仕事として指導している人たちも沢山育っている。

故に誰もが簡単に使いこなし、想像を超える治療効果が得られているため、今もこの療法が続いている理由でもあろう。

当店は、原因不明の痛み・麻痺・しびれ・むち打ち症・冷え性・不眠症・ぜん息やアトピーなどの免疫異常・自律神経の調整など是非ご来店ください。
mail aimusashiya@gmail.com予約は048-677-3816
posted by やまちゃん at 13:49| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

【お喜びの体験談】肩こりを治したい。

「せきずい活性法」による通電と部分通電のため来館しました。本人の症状は、以下のとおりです。

@右肩が痛い
A左手のしびれがあり来館されました。

最初は、通電すると首筋が重くなったり、健康骨付近が重くなったりいろいろなところに移って行きましたが、17回目で肩こりを除いては良くなり、今は健康維持を兼ねて来館しています。(50歳後半)

(当初は70分から140分、現在は60分)

★通電効果は、あくまでも個体差があり、同じ条件でも必ずしも同改善効果が得られるとは限りません。

☆肩こり 腰痛 膝痛などでお困りの方は
☆整体よりも体にやさしい「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ
☆お休み  日、月、祝祭日 
☆営業時間 午前9時30分から午後7時
☆電   話 048-677-3816

posted by やまちゃん at 09:49| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

【お喜びの体験談】右膝の痛みが消えて正座ができた。右肩のこりが改善されました

「せきずい活性法」による通電のため来館しました。本人の症状は、以下のとおりです。

@右膝が痛み正座ができない
A右肩の痛む

とのことで来館されました。
本人の説明では、ずっと力仕事をやっていたため、今になって無理がたたったのではないかとのこと。

通電開始から腕の痛み、両指先のしびれなど毎回痛むところが移動しました。しかし、右肩は11回目で痛みがなくなりました。

当初の右膝の痛みから両足のふくらはが痛むように変化、25回目でいたみが和らぎ正座ができるようになりましたが、通電を行った後は1週間程度は痛みはなくなるが、その後次回までの間が痛む、2週間に一度の来館ということもあり、現在も通電中です。(通電120分)

全体的に痛みは気にすることが少なくなったとのことです。体全体の調子がよくなった。


08.08.28-2.JPG
【体験者・Aさん・66歳・コメント・日ごろから歩けなくなってしまったら困ると危惧していた。もっと早くこの療法を知りたかった。】

★通電効果は、あくまでも個体差があり、同じ条件でも必ずしも同改善効果が得られるとは限りません。

☆肩こり 腰痛 膝痛などでお困りの方は
☆整体よりも体にやさしい「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ
☆お休み  日、月、祝祭日 
☆営業時間 午前9時30分から午後7時
☆電   話 048-677-3816

posted by やまちゃん at 13:43| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

【お喜びの体験談】坐骨神経痛の痛み、5回で消え、正座ができた

【体験者・・K さん61歳・コメント 保温マットは、最高こんなに汗をかいたことがなかった。吹き出る汗が気持ちよい、終わった後も全身がぽかぽかの良さです。両足、両膝、ふくらはぎ、右腰がズースーが消えて正座も出来るようになった】

両足、両膝、ふくらはぎ、右腰が冷えてズーズー、シビレていて、痛みもあり正座が出来なくなったし、毎日の立ち仕事がつらい。このまま歩けなくなったらどうしょうと悩んだ末に来館した。

下半身を足湯マッサージ器を使って徹底して暖めながら通電、早くも4回で痛みが消えた。本人からも喜びの声があった。

6回目から足湯マッサージ器を使った治療と保温マットも実施、体から汗が吹き出る。通電中も汗が一杯心地よいので、こんなこと体験したことがないと喜んでくれている。何より痛みとしびれなどが消えたことがうれしいとのことである。

09.03.03.-1.JPG

【せきずい活性法の足低通電を実施の様子です。】

★通電等の効果は、あくまでも個体差があり、同じ条件でも必ずしも同改善効果が得られるとは限りません。
☆営業日  火曜日から土曜日 
☆営業時間 午前9時30分から午後7時
☆駐車場   2台完備
☆電話&FAX 048-677-3816

posted by やまちゃん at 09:11| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

【お喜びの体験談】やっと正座ができた。血圧と血糖値が下がった

「せきずい活性法」による通電のため来館しました。本人の症状は、以下のとおりです。

@正座ができなかった。
A血糖値が高い220
B血圧が高い180/92の症状で来館されました。

本人の説明では、少し前から正座ができなかった。通電とともに15回目には筋肉がやわらぐような感じになって座れるようになった。

今回で21回目となるが最近の血圧は140/80、血糖値140。今後も2週間に一度の来館というペースで通電中です。

全体的に痛みは気にすることが少なくなったとのことです。体か軽くて健康管理のために通電を続けていきたい。

08.08.28-3.JPG

【体験者・N.S・63歳・コメント 正座ができてうれしい。からだが軽くて軽快です。】

★通電効果は、あくまでも個体差があり、同じ条件でも必ずしも同改善効果が得られるとは限りません。

☆肩こり 腰痛 膝痛などでお困りの方は
☆整体よりも体にやさしい「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ
☆お休み  日、月、祝祭日 
☆営業時間 午前9時から午後7時
☆電   話 048-677-3816



posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

【お喜びの体験談】せきずい活性法のすばらしき改善・完治報告について

以下に例示しましたのは、青春大学本部31年間に本人直接又は家族から寄せられた疾患の改善、完治の報告内容の一部でございます。
 
肩コリ 腰痛 五十肩  冷え性  リュゥマチ 神経痛 糖尿病 便
秘 脳梗塞 脳溢血 のぼせ 貧血 風邪 夜尿症 ぜんそく 耳鳴り
生理痛 自律神経失調症 更年期障害 骨粗鬆症 頚椎側湾症 半身不
随 頻尿 痔 白内障 自閉症 緑内 障膝痛 頚椎損傷  心臓肥大
高血圧症 アトピー しびれ 坐骨神経痛 卵巣脳腫 人工透析 歩行
困難 狭心症 胃潰瘍 眼精疲労 異常発汗 慢性疲労  パーキンソ
ン氏病 小児マヒ メニエール病 膠原病 うつ病 認知症 血小板減
少 甲状腺疾患 子宮筋腫 肥満 小児喘息 受験勉強に 脳の活性化
ガン(ほんの一例を掲載しています)

★注)疾患に対する改善、完治の報告は、
個体差(体の状態、他の疾患との併症、年齢、病歴、通電治療時間、通電期間、努力の程度など)があるため、誰もが同一結果を得られるものと誤解のないようにお願いいたします。

さらに他の療術では得がたい結果が出ているというのも事実であります。

また、これまでに青春大学に寄せられた治療成果について、付け加えればご家族の愛情やご本人の努力により自然治癒力の向上が図られた結果でございます。


☆肩こり 腰痛 膝痛などでお困りの方は
☆整体よりも体にやさしい「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ
☆お休み  日、月、祝祭日 
☆営業時間 午前9時から午後7時
☆電   話 048-677-3816
posted by やまちゃん at 23:23| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

沈んでいる心を元気に高ぶっている神経を沈める力

せきずい活性法について、理論的な説明が多い中で、体験して感じることは、置かれている心を常に良い方向に変えてくれる手助けをしてくれることがとても素晴らしいのです。是非体験してみてください。
posted by やまちゃん at 18:43| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坐骨神経痛の治療の流れ

坐骨神経痛の症状が出やすい人は、今までの経験から100%体温が著しく低い方です。坐骨神経痛の方が多いため、その治療の流れについてわかりやすく写真入で解説します。

全体の流れと時間(通電90分の例)
1.問診表の記入→ 5分から10分
2.体温測定→約3秒
3.足湯フットバスによる通電→20分
4.足の三里にツボに通電→約15分
5.かんちょうのツボに通電→約10分
6.腰退点のツボに通電→約10分
7.せきずい活性法の通電→約30分


【1.問診表の記入】

09.02.21-10.JPG

【問診表の記入の様子写真】
来館者に体調や治療内容や経過などを問診表形式で記入をいただきます。

【2.体温測定】

09.02.21-11.JPG

【赤外線センサー付き体温計の写真】
体に直接触れずに赤外線センサー付体温計を額に向けてオートフオーカス式で約3秒で体温測定が終了します。

【3.足湯フットバスによる通電と効果】

09.02.21-1.JPG

【足湯フットバスを使用しての通電の様子写真】

09.02.21-2.JPG

【2個の導子(電極)を両腰にを当てている写真】

体温測定結果、36.5度以下の体温の人には、ご本人の了解のもとに、足湯フットバス(オプション)を使って所要時間20分間、暖めながら水流を噴射させてバス内に浸かっている部分全てに通電します。

フットバス内の湯温は42℃までマイコンで自動的に炊き上げ足全体をマッサージします。

この足湯は、足低通電(足裏に電極を当てる)と比較するとフットバスによる足湯は湯に浸かる部分が多いため多くの電流が多く流れます。

そのため、通常の使い方では+−の導子(電極)は1個ずつ使用しますが、足湯に限って導子(電極)はジエットバスに1個(+)と−の導子を2個を左右の腰に当て電流を分散するよう通電します。

このことにより、短時間でフットバス内の足から両腰までの経路に電流が流れすことができ、下半身の血行促進を一挙に行うことが出来ます。

【足湯フットバスの体感】

足が温まってくると入浴と同じように体全体がポカポカして湯気が出てきます。

【4.足の三里のツボ通電】

09.02.21-3.JPG

【足の三里に通電の写真】

足の三里のツボに導子(電極)を+−をそれぞれ1個ずつ当てて通電を行います。基本は痛むほうの側に黒導子(−)を当てます。
 
【通電の体感】
自分の意思とは関係なく、足先の指がピクピク動くような感じになります。下半身の血行がよくなった血液が段々と足から上へと上がっくるのを感じます。所要時間15分間

【5. かんちょうのツボ通電】

09.02.21-4.JPG

【かんちょうのツボに当てている写真】

お尻のホッペ(窪んだ部分)に導子(電極)を左右に分けてあてます。基本は痛むほうの側に黒導子をあてて、反対側には赤導子を左右対象にあてます。

通電開始すると痛む部分の痛みが消えていきます。と同時に温かく感じる人もいます。所要時間15分

【6. 腰退点のツボに通電】

0902.21-5.JPG

【腰退点のツボに当てている写真】

手の外側に腰退点というツボがあります。ここは、腰の痛みを止めるツボのため、バンドを使って導子(電極)をあてます。所要時間約10分

【通電の体感】

通電中は、手や指に静かにピクピク動くような感じになります。

【7.せきずい活性法による通電】

09.02.21-7.JPG

【導子の1個は第二頚椎に当てます】

09.02.21-6.JPG

【もう一つの導子を仙骨に当てます】

09.02.21-8.JPG

【通電はベットに寝て通電を行います】

せきずい活性法通電を行います。
この時、黒導子(−電極)を仙骨に当てます。
もう一方の赤導子(+電極)を第二頚椎にあてて、ベットの上に仰向けで横たわって強弱ダイヤルをご自分で回します。ダイヤルを上げていきます。

【通電の体感】

せきずいに電流が流れ始め、脊髄が温かく感じ次第に心地よく眠気を誘います。通電中の感じ方は若干震動しているようにも感じます。所要時間30分

せきずい活性法による通電の共通点

【通電操作方法】

通電の強弱ダイヤルはご自分で操作していただきます。もちろん技術指導員の指導のもとに適切なところまで上げていきます。

09.02.21-9.JPG

【治療器の写真です、強弱ダイヤルに手をやって調整しています】

【通電の体感】
不快なピリピリ感はなく、心地よく静に一定のリズムで電気が流れていきます。

☆東大病院から始まった
整体よりも体にやさしい電気療法「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ(根本療法)
http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/ 
posted by やまちゃん at 18:03| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

こむら返し(ふくらはぎ)は第2の心臓の悲鳴。療術は当店へお任せください

 寝ているとき足がつって、思わず悶えてしまったこと、ありませんか? これがとても痛いのです、これをこむらがえしといいます。その原因は、疲労物質・乳酸の蓄積、、運動不足などです。

 これは、実は、老化した“ふくらはぎ”になっているときも、こむらがえりは起きやすいのです!
最近の特徴は、イスの生活が日常となっていて正座ができないという患者さんがほとんどです。これはとても重大なことで、ただ単に正座ができないということではありません。

 人間の血液は、引力の法則で下に降りるため、約70%がいつも下半身に集まっています。血液が下にたまり続けたら、人間は生きていけません。そのため、ふくらはぎは重力に逆らって、血液が下にたまらないよう、上に押し上げ、心臓に戻しています。

 この血液を上に押し上げる機能が弱まると、血液が滞り、血栓ができやすくなります。すると、血管が老化するため、脳梗塞や心臓病を引き起こしてしまいます。また、栄養もホルモンもスムーズに流れなくなり、末端まで血液が届かず、体が冷えてしまいます。いわゆるふくらはぎはポンプなのです。
血液が滞れば内臓器官がよく働かなくなるので、免疫力も落ちます。

 そして免疫力の低下は、あちこち体調が悪くなったり傷んだりします。例えば、脂肪や老廃物がたまり、むくんだり太ったりします。
こういう経験の持ち主は、私どもは得意の療術で改善します。
posted by やまちゃん at 20:33| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

顔 シミ

シミは薄い褐色の境目のはっきりした色素斑で、多くは30才以降の女性の顔にできます。

シミは色素沈着の一つで、日光、外的刺激、ホルモン分泌の異常、ストレスなどの刺激が加わって、メラノサイトの働きが活発になって、たくさんのメラニン色素を作り出すことがきっかけとなります。

最大の敵は紫外線で、これはシワの原因にもなるので、外出の際は特に注意が必要です。
また、紫外線はしみをつくるだけでなく、しみを濃くすることもよく知られています。

治療では最近、ビタミンC誘導体の外用剤がよく用いられます。天然のビタミンCは皮膚から吸収されませんが、このビタミンCは皮膚から吸収される形につくり変えられており、表皮の中に入って、メラニン色素の合成を抑制し、メラニン色素の色を薄くする作用があります。

いつになっても美しくありたい。そんな率直な気持ちに応えるのが私どもの10歳若くなるアイラブローラーです。使用しておりますのは世界初 従来の美肌法とは全く異なる生体電子医学療法をもとにした美肌活性エンジン(特殊なパルス波)を搭載した電子ローラー(商品名・アイラブローラ)を使って ローラー顔ツボ健康法をとしてご利用出来ます。
1度使ったら手放せない電子ローラーです。すぐに実感できる商品です。是非当店で体験して見てください。
posted by やまちゃん at 15:50| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

早期治療痛みは心の痛みでもある

痛みにもいろいろあります。失恋して心が痛む場合もあります。
また事業がうまくいかないで、悩んで頭痛や胃腸が痛む場合もあります。
体を蝕んだガンの痛みもあります。
内臓疾患や外科的疾患や負傷などの痛みもあります。






posted by やまちゃん at 09:03| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

アイラブ・ローラー顔ツボ健康法の料金改正のお知らせ

10歳若くなるアイラブローラー顔ツボ健康法の料金を改正しました。

女性にとって美は永遠のテーマです。
誰もがいつまでも美しくありたいと願っています。それを叶えるのが、この商品です。

08.12.31-2.JPG

使用しておりますのは世界初 

従来の美肌法とは全く異なる生体電子医学療法をもとにした美肌活性エンジン(特殊なパルス波)を搭載した電子ローラー(商品名・アイラブローラ)を使って ローラー顔ツボ健康法を行っていただいております。一度使用したらハッキリと差がつく商品です。是非ご利用ください。
                         21.1.1改定

【入会金】
 無  料

   基本金額300円

   20分1000円

追加10分毎に500円



posted by やまちゃん at 08:04| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

悩める疼痛の人、今日午後7時まで営業しています

頭痛、生理痛など何の痛みでも快方して、壮快に新しい正月を迎えてください。お手伝いします。

年始は6日から通常どおりの営業をいたします。




posted by やまちゃん at 10:32| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

「せきずい活性法」は東大病院から始まった奇跡の療法から生まれた

08.11.13.JPG

現在の「せきずい活性法」を正しく知るためにも、どうしてもその原点を知る必要があります。

原点は東大医学部第一内科 故田坂定孝教授によって、昭和30年から昭和33年にかけて研究していた低周波脊髄通電法が確立されました。

田坂定孝教授は、後に肝臓器学会や血液学会の初代会長を務め、勲一等瑞宝章を受賞した偉大なドクターであります。

田坂教授は、治療のテーマー「脳卒中」を中心とした治療をやってきたドクターでありましたが、脳卒中の後遺症の改善について、なんともしがたい生詰まりを感じていて、薬、手術以外の第3の治療法を研究を行った結果、この低周波を使った電気を用いた治療法を行っているうちに患者や家族から脳卒中はもとより全く予想のつかない疾患にまで改善や完治に関する報告を受け実用化することとなった。

この時に行った論文発表では、「奇跡の療法」としてマスコミに話題となってその名を広めた。

そして、東大病院を一週半もの患者の列が、門前市をなすがごとくと新聞等で掲載されました。
この後、全国展開され東京大学 東京医科歯科大学 東京女子医大 金澤大学 信州大学 その他15箇所ものところでこの治療法が行われ、成果を上げたことは間違いないことです。

しかし、この療法は以下の問題点により昭和45年ころを最後に消滅した。

@診療点数が低く報酬が安価なために経営が成り立たなくなった。
A治療器が非常に高かった。
B患者数と治療器のバランスが見合わないため、治療時間が十分に取れなかったため、満足のいく治療効果が得られなくなった。

08.11.13-2.JPG

そして、今から31年前、消滅した「低周波脊髄通電法」を原形にして青春大学学長玉村静一郎氏によって再現、さらに発展させて、「せきずい活性法」と命名し、病院、治療院や家庭でも使えるようにして現在に至っています。

この間、学長玉村静一郎氏は、自らの大腸ガン、糖尿病、高血圧症などを「せきずい活性法」によって克服しました。

☆東大病院から始まった
整体よりも体にやさしい電気療法「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ(根本療法)
☆お休み  日、月、祝祭日 
☆営業時間 午前9時から午後7時
☆駐車場   6台完備
☆会員制・完全予約制
☆電話&FAX 048-677-3816
☆ mail  aimusashiya@gmail.com



posted by やまちゃん at 09:14| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする