2017年06月13日

両ひざの痛みの療術について(2)

サンドイッチの工程でパンに塗る作業をしている方が1週間ぶりに来所、痛みの事は全く話さず、今朝は気分がよかったので、7時に大宮駅まで買い物に行ってきたとのこと。美味しいパンを買ってきてくれた。来月にはいろいろなところに旅行に出かけたいので、何とか良くしたいとのこと。

もっぱら仕事の話や孫の話などしてくれて、とても調子がよさげだ。前回の療術がピッタリマッチングしたのだろう。こんな気持ちのよう話を聞いて、何としても頑張って旅行に行かせてあげたいと思いにかられた。痛みが無くなるというのは、こんなにも気分が良いものなのかと改めてしみじみ感じた。
posted by やまちゃん at 11:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。