2015年09月03日

東日本大震災3.11を予知した偉大な方 富士山ニニギ

仕事の関係取引先からのメールが入った。メールの内容は石の紹介であった。自分流に調べてみるとすごいことが分かったあの23.3.11の大震災の予知をしていてこれをネットつぶやきで知らせていて、これを見た人がかなりいて、避難した人が助かったということなのだ。1分間に60件以上1日10万件近いアクセスがあってパンクしたというのだ。それからとても人気となったそうな
ハンドルネーム 富士山ニニギさんの本によれば、誰でも予知できたというものだ。
すぐさまこの本を取り寄せたが、アマゾンで40日もかかったのだ。ほんとに待ち遠しかった。

取り寄せた本

2015.09.03-03.JPG

姫川薬石のプレート

2015.09.03-01.JPG

ニニギ石

2015.09.03-02.JPG

読んでみるととても興味深い本である。刺激されてラジウム石姫川薬石とニニギ石を取り寄せて手元に持っているが、到着した晩、姫川薬石を枕の下に入れてみた。朝4時まで一睡もすることが出来なかった。体が熱くて大汗かいて寝つけなかったのだ。本に書いてあるようなことが本当に起きるのだ。
写真に載せてあるのは大きな石をカットした姫川薬石のプレートだが材質は同じである。あまり書いてしまうとこの本がうれなくなってしまうのでここら辺でやめとくことにしよう。
とがった石の方はニニギ石とても強い自然放射線を出している。触ればだれでもわかるように全く冷たくなく暖かいのだ。でもこれはその人によって感じ方は違うようである。
posted by やまちゃん at 14:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。