2015年07月12日

樋友会魚釣り下見

 7月19日会の釣り体験を前に下見に行ってきました。下見の時間も午前8時をまわっていた関係もあり、釣り人は帰り支度でしたが、3名ほどやっていましたがお話を聞くことが出来ました。
川の流れを覗いてみるとゆっくり流れていて一見釣りやすそうです。しかし、こういう流れの場合、風があり波がたてば釣果を望むことができますが、べたなぎで誘い釣りをうまくやらないと釣れません。これがむずかしさなのです。

中郷用水路のマメ知識
起点は埼玉県幸手市大字上高野の葛西用水路・琵琶溜井より分水し、主として倉松川周辺の水田地域を流下し、幸手市南西部および北葛飾郡杉戸町の中央部をながれ春日部不動院野を流れている。

2015.07.12-01.JPG

2015.07.12-03.JPG

 今日の釣果は50尾くらい、その時によりムラがあり釣れる時もあり、釣れないときもあるようだということです。今日はあまり釣れないとのことですが、50尾くらいで4から5pの本モロコが釣れていました。餌は紅サシでした。ハリは秋田キツネの1号とのことです。魚が小さい割に大きい針かと思いました。

2015.07.12-02.JPG

posted by やまちゃん at 08:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | 樋友会活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。