2011年10月03日

若年性関節リウマチ

慢性関節炎と発熱、リンパ節腫張などの症状が子供に起こるものを若年性関節リウマチといいます。

原因不明の熱が何日も続き、40度近くまで上がるかと思うと、その日に微熱まで下がるなどの症状を繰り返します。手首、ひじ、指、ひざ、足首などの関節が痛み、はれてきます。

原因不明なので特効薬はありませんが、アスピリンや副腎皮質ホルモン剤で痛みや炎症を抑えます。関節の痛みが強いうちは安静にし、軽くなるにつれ、関節の運動をさせます。



posted by やまちゃん at 10:16| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。