2011年08月04日

大腸ポリープ内視鏡的摘除術を受ける

以前から健康診断時の検便検査で便潜血が出ていました。過去にも同じ検査をうけていて、あれから9年経過していることもあり、今回の検査に至りました。

以前の検査でポリープが数個あったが、小さいためそのままになっていたものだが、毎回便に血液が混じり貧血ぎみの数値となっているため、それらも解消する意味もあります。庄和中央病院で手術したがポリープは5ミリを焼ききったものです。もう一個4センチと大きいので、開腹手術にて取る予定となった。

食事は5分がゆととてもやわらかく腹がへっているので、急いで食べました。

23.08.04-02.JPG

点滴は機械により自働ポンプで押し出しているようです。技術はすごいです。これが点滴の機械の中心部です。

23.08.04-01.JPG
posted by やまちゃん at 13:59| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。