2011年05月08日

病気の予防が一番

元気なときには、病気とは無縁です。しかし、一度調子が悪くなると途端に体力が落ちます。なぜでしょうか。病気のことに神経がいってしまうため、より一層不安感が出てしまい、瞑想してしまうからだと思います。健康なときには気が付きにくいものですが、健康を維持するということは、とても大変なことなのです。

体調を壊してから治そうと一生懸命努力してもなかなか先が見えないものです。こうしたことを考えれば、日常的に予防の習慣をつけておく事こそが、大切に成ってきます。

そんなことから当店では、私たちが日頃行っている健康管理の実践についてお話したり、日常の健康管理に関することも皆様とともに研究しています。

ところで最近の傾向では、余震による不安症などの方からの相談が増えつつ付けています。いつでも体が揺れているとか。目が回るなどといった相談などが今まで以上にあります。はやく余震がなくなることを願っています。
当店は、原因不明の痛み・麻痺・しびれ・首肩コリ・むち打ち症・ぎっくり腰・冷え性・不眠症・ぜん息やアトピーなどの免疫異常・自律神経の調整など是非ご来店ください。
mail aimusashiya@gmail.com





posted by やまちゃん at 05:43| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。