2011年03月11日

貨幣状湿疹

中年過ぎの人に多くできる湿疹で、手足、背中などにかゆみのある赤い貨幣大の発疹ができるものです。湿疹ができた部分とそうでない部分は、境界がはっきりしています。

貨幣状湿疹は強いかゆみを伴いますが、かいてしまうと悪化して二次感染を誘発します。肌の乾燥、体の乾燥や化粧品などの刺激物質、細菌感染などが原因とされていますが、はっきりとは解明されていません。

治療は抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤を服用するのが基本となります。

★原因不明の痛みや腫れ 頭痛 肩こり 腰痛 リウマチ
アレルギー他免疫機能の異常などに効果的です!
★治療紹介http://www.ac.auone-net.jp/~imusashi/


ラベル:貨幣状湿疹
posted by やまちゃん at 10:27| Comment(0) | 春日部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。