2015年04月03日

【お喜びの体験談】右膝の痛みが消えて正座ができた。右肩のこりが改善されました

「せきずい活性法」による通電のため来館しました。本人の症状は、以下のとおりです。

@右膝が痛み正座ができない
A右肩の痛む

とのことで来館されました。
本人の説明では、ずっと力仕事をやっていたため、今になって無理がたたったのではないかとのこと。

通電開始から腕の痛み、両指先のしびれなど毎回痛むところが移動しました。しかし、右肩は11回目で痛みがなくなりました。

当初の右膝の痛みから両足のふくらはが痛むように変化、25回目でいたみが和らぎ正座ができるようになりましたが、通電を行った後は1週間程度は痛みはなくなるが、その後次回までの間が痛む、2週間に一度の来館ということもあり、現在も通電中です。(通電120分)

全体的に痛みは気にすることが少なくなったとのことです。体全体の調子がよくなった。


08.08.28-2.JPG
【体験者・Aさん・66歳・コメント・日ごろから歩けなくなってしまったら困ると危惧していた。もっと早くこの療法を知りたかった。】

★通電効果は、あくまでも個体差があり、同じ条件でも必ずしも同改善効果が得られるとは限りません。

☆肩こり 腰痛 膝痛などでお困りの方は
☆整体よりも体にやさしい「せきずい活性法」の春日部市のアイ・むさしやへどうぞ
☆お休み  日、月、祝祭日 
☆営業時間 午前9時30分から午後7時
☆電   話 048-677-3816

posted by やまちゃん at 13:43| Comment(0) | むさしや案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。